本文へスキップ

福岡にあるピアノ教室・音楽教室|T MUSIC STUDIOのピアノコンクールに挑戦したことで得たもの

  • mixiチェック

ピアノコンクールに挑戦したことで得たもの

■2014/10/07 ピアノコンクールに挑戦したことで得たもの
今日は中国系アメリカ人チェリスト ヨーヨー・マの誕生日です。 (1955.10.7)
指揮者で作曲家の父、声楽家の母のもとに生まれ4歳でチェロを始め、幼少の頃より、ヴァイオリンやヴィオラを習い、5歳にしてすでに観衆を前に演奏を行ったそうです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

夏のコンクール予選、本選を経験し、一回りも二回りも大きくなった○ちゃん!
昨日のレッスンでも、一人でたくさんの譜読みをしてきており(楽譜もスラスラ読めるようになって、「弾く」ことがとても楽しくなっている○ちゃんです。)演奏まで数ヶ月前の○ちゃんとはまるで別人!本当に素晴らしい音を出せるようになっています。
そんな○ちゃんのお母様より、コンクールに挑戦したことについてのご感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

『コンクールに挑戦しませんか、と先生からお話を頂いたのは4月の面談の時でした。
ピアノを習い始めてちょうど1年、まだ五線譜も全く読めず、ようやく「メリーさんのひつじ」や「聖者が街にやってくる」といった、私にも耳慣れた曲を弾けるようになったばかりの頃で、正直コンクールに参加させるなど、とても無理ではないかと思いました。しかし、先生は「本人のやる気次第では、間に合うと思います。」と。
家での練習の様子を見ている限り、そんなに熱心にピアノに取り組んでいるようにも見えず、その肝心の「やる気」が足りないのではと思いつつも、本人に確認しました。すると意外にも「やってみる」という答え。
3月のリトルスプリングコンサートで、自分より少し早く習い始めたお友達が、自分よりもっと難しい曲を弾いたのを聴き、「自分ももっと難しい曲を選べばよかった」と後悔していたところだったので、コンクールに挑戦する意欲が湧いたようでした。
これは、普段からグループレッスンやイベントを通じて、年齢や経験の近いお友達との触れ合い、切磋琢磨し合っていることがプラスに働いたのだろうと娘の決心を嬉しく思いました。

課題曲を両手で間違えずに弾く。
そこまでは、本人も楽しかったようだったし、わりと難なく出来るようになった印象でした。しかし、それが出来ると、音楽に対して素人の私には、もうこれ以上練習することはないように思えました。娘が「どう?!」と聞いてきても「うん。上手に弾けてるよ」という以外に言うことは何もなかったのです。
しかし、先生のレッスンを受けて、帰って来てから家で弾くと、明らかに演奏が良くなっている。何がどう良くなったか分からないながらも、音楽の奥の深さというものに触れ、私自身も娘の演奏が変わっていくのが楽しみになりました。

しかし、間違えず弾けるようになった曲を、掘り下げて、弾き込む、というのは大変な作業でした。
「もう、この曲ばっかり、飽きた」というのが正直なところだったようで、本人も大変だったでしょうが、親の私も毎日練習に付き合ったり、はっぱをかけたり、時には怒鳴ったり、大喧嘩になって泣かせたことも…。

それでも、初めて挑戦したコンクールで、どうにかこうにか準優秀賞を頂き、本選に進むことが出来ました。
「金賞を取りたかったな」
その娘の言葉を聞いて、今まで何となくピアノをやっていただけの娘も、目標が出来たというか、上を目指す気持ちが出てきたのだなと思い、本選では金賞を狙えるように、と親も精一杯の協力をしました。
コンクールの審査員を務める大久保先生の公開レッスンにも参加させて頂いたり、コンクール直前には平常のレッスン日程を変更してもらったり、補講レッスンもして頂き、尋木先生もお忙しい中、娘の思いに精一杯応えて下さいました。

そうして、見事、本選のコンクールでは今までで一番といえる演奏を披露でき、優秀賞を頂くことが出来ました。
実力を出し切った満足感が大きかったのか、「金賞が良かった」という言葉は出てきませんでした。

コンクールの参加するのは本当に大変でしたが、娘は確実に強く、大きく、一つ成長できたと感じています。
ありがとうございました。』

○ちゃんのお母様、とても温かいメッセージ、ありがとうございました。

本当に、お母さま、お父様のご協力には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、○ちゃん自身の成長、これが何より嬉しい出来事でした。演奏ももちろんですが、本当に強く、たくましくなりました。
一つの経験がここまで子どもを変える、こんなにも成長させてくれる…○ちゃんの姿から改めて感じることが出来ました。

○ちゃん、本当に頑張ってくれてありがとう!
これからもっともっと楽しくなっていくよ。また一緒に頑張っていこうね!



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

T MUSIC STUDIO では
随時、体験レッスンしておりますが
最初に保護者様と講師と二人でお話しさせて頂き
納得して頂いた上で
体験レッスンをお願いしております
保護者様の「思い」をお聞かせください
お問い合わせ等、教室HPお問合せからお願い致します。
http://www.t-musicstudio.com/contactus.html

〜現在のレッスン空き時間〜

※現在、15時台、16時台は月曜日以外空きがございませんが
以下の時間にはレッスンが可能です。
♪ 月曜日  15:30〜16:00、19:00〜20:00
♪ 火曜日  18:30〜19:30
♪ 水曜日  17:30〜18:30、18:30〜19:30
♪ 木曜日  19:00〜20:00
(※金曜日は現在募集しておりません。
土、日の時間帯は直接ご相談ください♪)

T MUSIC STUDIOには
筑紫野市をはじめ、小郡市、太宰府市、大野城市
そして福岡市中央区・博多区や
佐賀県基山市からもレッスンに通ってきてくださっています♪
教室紹介動画はこちらです
https://www.youtube.com/watch?v=6ppwC6pXcCY

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
T MUSIC STUDIO
http://t-musicstudio.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県筑紫野市針摺中央2-17-16
TEL:092-555-6857
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/RZl8Bg
Twitter:http://goo.gl/6rT7WD
mixi:http://goo.gl/YJckXF
アメブロ:http://goo.gl/ljOnKl
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

T MUSIC STUDIO

〒818-0083
福岡県筑紫野市針摺中央2-17-16
TEL.092-555-6857
FAX.092-555-6857
Mail:info@t-musicstudio.com